トップページ > 恋愛ラブコメ

恋愛ラブコメ

第1位:NANA-【監督:浅香守生】

放送では「ファーストシーズン 最終回」と強調され、今後に続くと思わせる最後であったことから、セカンドシーズンが制作される可能性もある。原作では、11巻までの内容。バンドの夢物語と恋愛、女の子の友情、オシャレなどが含まれたストーリーで、主に女性から圧倒的な指示がある。

第2位:君に届け-【監督:鏑木ひろ】

北幌高校に入学した黒沼爽子は、見た目が暗く、周りからは「貞子」と呼ばれ、クラスに馴染めないでいるが、本当はまっすぐで、純粋な女の子。そんな爽子の友情と恋の物語。単行本の累計売上数(第1巻 - 第10巻)は1000万部を超えるほどの大人気作品。女の子の心をグッと掴んだ。

第3位:タッチ-【監督:杉井ギサブロー】

タイトルのタッチはバトンタッチの意味が込められており、弟の夢を兄が受け継いでいくことを表わしている。高校野球と恋愛の2本を軸にしたストーリーで、野球の経験がない人間にも受け入れら、性別や年齢層を問わず人気がある。

第4位:キミキス pure rouge-【監督:カサヰケンイチ】

プレイステーション2用恋愛シミュレーションゲームソフトがテレビアニメ化。高校二年の真田 光一、フランスから帰国子女として帰ってきた水澤 摩央、もう一人の主人公、相原 一輝、の三人それぞれの恋愛を中心に、三角関係などを絡めて描かれている。


第5位:ハチミツとクローバー-【監督:カサヰケンイチ・長井龍雪】

原作の一部シーン(はぐみの絵画教室、森田のカナダ行き等)がカットされているが原作をほぼ忠実にアニメ化している。アニメ作品には珍しく、原作者が制作に積極的に関わり、コンテやアフレコの現場に頻繁に出入りしていたという。作品の第1期は、アメリカ、カナダ、韓国、台湾、香港、フィリピン、マレーシア、シンガポール、タイ、インドネシアでも放送された、世界的に人気のアニメ。

キャラグッズ販売店Best3

第1位あみあみ